ニトリのだきまくらがすかすかだったので問い合わせてみた

ニトリの「イロイロツカエルダキマクラ テイハンパツ」を購入したのだが、なんか変だった。

店頭では結構固いだきまくらという印象だったのだが、あけてみたところ柔らかい。というか、そもそも中身が入っていない。開けた時点では縦にすると半分くらいしか入っておらず、ふくらむかと思ってパタパタしていたが、結局2/3くらいまでしか膨らまなかった。

つまり、縦にすると1/3ほどは中身が何もない状態になる。

柔らかい、というよりも、だきまくらとしてホールドすると中身が逃げてしまい、単に皮だけと変わらない状態になっている。

2週間ほどしてもその状況は改善されなかったため、ニトリに問い合わせてみた。

問い合わせフォームから送ったのだが、ニトリからは電話対応で(個人的にはフォームで送ってるのだからメールで返して欲しいけれど)、提案されたのが、既に在庫は確保してあり、3点持っていくのでお好みのものを選んで交換、というものだった。

なお、仕様変更されたのか不具合なのかと質問したのだが、これについてきちんと調べて仕様変更はないということを回答されている。

ちなみに、最初の電話が金曜日で受けられなかったので、都合の良い時を、ということで、土曜日の夕方を希望した。大丈夫ですか?と聞いたのだが、そのまま電話はかかってきた。交換にきたのは日曜日だった。
嬉しいが、ニトリの中の人は大変そうだ。

というわけで日曜日に来ていただき、まず2点開けてみた。
手持ちの品よりは明らかに膨らむのだが、それでも展示品と比べるとかなりやわらかいし膨らみも足りない。
店頭展示との感触の違いの話をしたところ、電話してみるのでちょっと待ってほしいとのこと。

30分ほど待って、やはり店頭品は固いということと、店頭で一本あけてみたところ、店頭に近い硬さが得られているとのことであり、それとの交換を提案される。良いと思うと返し、取ってきてくれることに。

それで取ってきていただいた際は展示品も持ってきてくれたのだが、確かに展示品も縦にすると隙間はできるのだが、それでも詰まっている部分はかなり固い。対して、店から持ってきたものは、膨らみは良いが(その意味では展示品よりも良いが)、硬さは明らかに足りない。

私としては交換品としては別に構わないが、このように大幅に変化したということ自体は気になる、と伝えたところ、再度確認に入り、やはりこれらの交換、もしくは返品という対応しかできない、申し訳ないとのこと(ここは残念ながら主旨が伝わらなかったようだ)。

というわけで、今回の件についての総括だが、ニトリが大きい事業者・店舗ということもあり、かなりダメ元での問い合わせだった。店舗でスタッフの印象がよくなかったこともあった。

だが、実際に問い合わせてみたところ、対応は非常に迅速で的確であり、また丁寧でもあった。
そのため、ニトリの不具合への対応は、非常に安心できるものだと言えるだろう。

一方、製品品質に関しては残念ながら結構なばらつきがあるということがわかった。

I readed and share...Email this to someonePrint this pageTweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrShare on LinkedInShare on Reddit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA